【国内線】新型コロナウイルスの感染拡大に伴う運航状況および対応について(10月12日UPDATE)

2020年10月12日

平素よりスカイマークをご利用いただき誠にありがとうございます。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、当社の国内線における運航状況および対応を下記のとおりご案内いたします。

運休・減便について(10月12日UPDATE)

新型コロナウイルス感染症の影響により引き続き減便対応を実施していますが、足元の国内線航空需要は回復傾向にあるため、運航便の割合を増やします。運休・減便の詳細はこちらをご確認ください。

なお、今後も状況を踏まえながら運休を検討する可能性がございます。一部の便につきましては予約の受け付けを中止させていただいておりますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。


航空券の取り扱いについて(7月1日UPDATE)

緊急事態宣言が解除されたことに伴い、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による航空券の特別対応は6月30日の搭乗分をもって終了いたしました。
7月1日(水)以降ご搭乗分の航空券は通常通りの対応となりますこと、ご了承ください。


予約センターの営業時間について(7月1日UPDATE)

新型コロナウイルスの影響に伴い、営業時間を変更しておりましたが、7月1日(水)より通常営業に戻っております。
営業時間:08:00~20:30(年中無休)


新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた当社の取り組みはこちら