1. トップ
  2. 企業情報
  3. 企業活動沿革

企業活動沿革

沿革
1996年 11月
  • 東京都新宿区にスカイマークエアラインズ株式会社を設立
1998年 2月
  • 運輸省へ定期航空運送事業免許を申請
5月
  • 福岡空港内に福岡空港支店開設
  • 本社を東京都港区浜松町1-22-5に移転
6月
  • 東京国際空港内に羽田事業所開設
7月
  • 東京国際空港内に東京空港支店開設
  • 定期航空運送事業免許取得
8月
  • ボーイング社より767-300ER 1号機受領
9月
  • 羽田=福岡線 第1便就航
2000年 5月
  • 東京証券取引所マザーズに上場
7月
  • 本社を東京都港区浜松町2-4-1に移転
9月
  • グランドハンドリング業務(地上貨客取扱業務)・飛行間整備業務を自営化
2002年 7月
  • 国際運送事業許可取得
8月
  • 羽田=ソウル線 国際チャーター第1便就航
2004年 10月
  • 本社を東京都港区浜松町1-30-5に移転
11月
  • ゼロ株式会社と合併
2005年 12月
  • B737-800型機の導入開始
2006年 10月
  • スカイマーク株式会社に商号変更
2008年 12月
  • 本社を東京都大田区羽田空港1-5-5に移転
2009年 9月
  • 運航乗務員訓練施設(フル・フライト・シミュレータ)を本社に設置、自社施設にて訓練開始
  • 保有機材をB737-800型機に統一
10月
  • 客室乗務員訓練施設(モック・アップ)を本社に設置、自社施設にて訓練開始
2012年 6月
  • 本社を東京都大田区羽田空港3-5-7に移転
2013年 11月
  • 東京証券取引所市場第一部へ市場変更
2014年 6月
  • A330-300型機 羽田=福岡線 運航開始
2015年 1月
  • 民事再生手続開始申立
3月
  • 東京証券取引所第一部を上場廃止
5月
  • 東京地方裁判所に再生計画案提出
9月
  • 再生計画認可決定が確定
  • 資本金の全額減資、180億円の再生増資を実施
2016年 3月
  • 民事再生手続終結
11月
  • 本社を東京都大田区羽田空港3-5-10に移転