1. トップ
  2. お願い
  3. フレックストラベラー制度について

フレックストラベラー制度について

フレックストラベラー制度とはどのような制度か、対象や協力金とはどういうものか、制度の概要をご案内します。

「フレックストラベラー制度」とは?

当日座席が不足した場合に、当該便をご予約済みのお客様の中から
自主的に便の変更などにご了承いただける方を募り、ご協力いただく制度です

オペレーター

ご協力いただいたお客様には、
協力金のお支払や代替交通手段のご提供などを行います。

※天候や震災などによる場合は除きます。

ご予約いただいたお客様には、さまざまな事情によりご搭乗されない方もいらっしゃることから、出発時に空席になると想定される座席を、ご予約を必要としている別のお客様に提供させていただきます。そのため、一部の便では、座席数よりも多くのご予約を承ることがあります。

「フレックストラベラー制度」概要

座席数が不足した場合には、次の条件に合うお客様に協力金額および代替交通手段(翌日以降の場合は宿泊費など)をご提示し、後続便への自主的な変更にご協力いただける方を募ります。事前に登録する制度はありません。

対象について

  • 当該便のご予約をお持ちであること。
  • 当該予約便の航空券を出発60分前までにご購入されていること。
  • 出発時刻の20分前までに搭乗手続きカウンターに航空券を提示し、当該便の搭乗手続きを求めていること。

協力金について

  • 1.ご協力いただいたお客様には、以下の協力金をお支払いいたします。
    代替交通手段振替日* ご協力金
    当日 10,000円
    翌日以降 20,000円
    • *代替交通手段振替日とは、代替交通手段の出発日のことを指します。
  • 2.当社が提示する交通手段の出発日が翌日以降になる場合には、前述の協力金に加えて、当社の定める範囲内で宿泊費などをお支払いたします。
  • 3.当該航空券の払戻をご希望の場合には、所定の手数料を免除のうえ、当該航空券購入額の全額を払い戻します。この場合も協力金をお支払いいたします。